天才デザイナーと称される、ラガー・フェルド。
現在のブランド「シャネル」を率いる彼の功績は、シャネルのアーティステックデザイナーに就任するその以前に、既に世間に知れ渡っていました。
彼は数々の名だたる世界的なブランドのデザインを手掛け、彼が関わったプロジェクトは輝かしい成功を遂げていたのです。

ココ・シャネルを失ってから、空白の10年間、低迷を続けたブランド「シャネル」の建て直しを試みた彼は、まずオートクチュールを手掛けています。
富裕層の顧客取り込み、彼らを満足させた彼は、人々の注目をブランド「シャネル」に再び向ける事に成功したのです。

先代デザイナーである、ココ・シャネルの生き方、スタイル、信念、すべてを熟知していた彼は、彼女が構築した「シャネル」のブランドスタイルを一旦無きものにした後、彼のテクスチャーを加えたブランドへと導き出したのです。
ココ・シャネルを熟知している者にしかできない、神業でした。

新生ブランド「シャネル」は、ファストファッションブランドとのコラボレーションなど、今までにない新しい取り組みに勢力的に賛同し、多くのファンを獲得することになるのです。
ラガー・フェルドの天才的な才能は、ブランド「シャネル」を新たに生まれ変わらせたのです。