エルメスのロゴは右向きに馬車が進んでいるデザインとなっています。

これはフランスの「エミール・エルメル・コレクション」に所蔵されている一枚の絵がモデルです。
この絵は、ル・デュックと呼ばれる一台の馬車とそれに使えている人間が描かれています。

フランスの最先端トレンドを代表するエルメスは、機能的な美しさと実用性を両立された馬具を販売していた長い歴史があります。
その為エルメスは自分自身のアイデンティティである馬車のロゴをモチーフとしているのです。

このエルメスのロゴには顧客に対する強いメッセージが込められているとされています。
それは「エルメスは最高の馬具をご用意いたします。しかしながらそれを御すのはお客様ご自身でございます」というメッセージです。
美しい、しかも丈夫で機能美に豊か。こんなエルメスのアイテムを世の中に送り続ける会社。
しかしこの素敵な唯一無二の製品の進化を発揮させるのは、エルメスでも製品でもなく、お客様自身である。ということなのです。